Shirakaba lab's Blog



18/2/23

ティーバッグのこと。ピラミッドのようなテトラ型、写真のようなスクエア型、どちらも作成しています。テトラ型はお湯を注いだ後にハーブが立体的に膨らみます。そこを活用したブレンドをしています。シラカバラボのハーブは、 花をいけるようにブレンドした姿がそのままティーになるスクエア型が適していることもあります。

PRODUCTSのページにはまだ載せていない、ひっそりと活躍しているブレンドも色々とあるので、少しずつこちらでご紹介できればと思います。



18/2/9

温州みかんの皮が主役、甘く爽やかなハーブティー。 柑橘のような香りのハーブと一緒にブレンドしています。 ピールとハーブがお互いに良いところを引き出しているBlend-Citrusです。 一つ一つのハーブのかたちの違い、ハンドメイドのブレンドティーだからこその温かさ、そういったことも感じていただければと思います。



18/1/10

ツリーのようなかたちをしたセントジョーンズワートに、思わずにっこり。

写真のように、一つのハーブにスポットを当てて、シングルに限りなく近いブレンドを作成することもあります。その名もシンプルブレンドです。